El paisaje con una bicicleta

自転車のある風景(パイサヘ コン ウナ ビシクレタ) のんびりと

あら川の桃

「あら川」といって、どこかわかるのは相当マニアックな人じゃなかろうか。

これ和歌山県の地名なんである。

 

けっこう大阪に近いところ、紀ノ川周辺にある地名みたいなのだが、実は桃の生産で有名。果物については、メロン、リンゴみたいな一部例外を除いてやっぱり南の方が美味しい。典型的だと思うのはイチゴで、とちおとめがなんぼ生産日本一でも、味は九州の方が美味しい。関東人は酸っぱさに品があるとか言うらしいが、私は全くそう思わない。酸っぱくて不味いのがとちおとめだと思っている。

 

和歌山と近い名前で岡山があって、漢字がだいぶ違うので、気づきにくいかもしれないが、実は一文字違いである。この2県ともに果物づくりが盛んで、桃は岡山の方が有名だが(桃太郎のふるさとじゃがー)共通してさかんに作られている。

 

なんで和歌山かといえば、「実家から近い」という圧倒的な理由があるわけだが、(もちろんみかんも和歌山だ。)これがめちゃくちゃ美味い、甘い。そうそう記憶が間違ってなければタルト屋キルフェボンが作っていたゼリーにここの桃を使っていたはずだ。当方長らく一人暮らし中年だったのでフルーツにあまり興味なかったのだが、奥さんはすっかりはまってしまい、昨年は2回送ってもらってる。今年も第一便が来たのだが、いつもと全く変わらず粒のそろっためちゃくちゃ美味い桃である。

 

実家にいる頃は、美味しい果物について、当たり前だと思っていたところあり、ほとんど見向きもしなかったが、改めて関東に住むと美味しい果物は希少価値だ。紀伊国屋文左衛門の気持ちがわかろうもん。実家大阪も捨てたもんではない。

デンベレとグリーズマン

昨日から今日にかけて日本人を怒らせた方々。

 

まぁ、日本人が気づいてないとかまぢでありそうで、そういう意味ではっきりさせてくれた功労者かもしれないですねー。

 

言っちゃダメなんすよ、こういうことは。しかもバカ丸出しだし。さすが脳筋サッカー選手。

 

日本にもスペインの方はたくさんいて、まっとうに生きてはる。だから、スペイン人or フランス人=人種差別主義者ではない。短期とは言え、いちおうスペインにしばらくホームステイしていた私としても、別にそんな露骨な差別を受けてたわけじゃない。ただ、ヨーロッパ人は差別を普通にやる。ルーマニアとか発展途上国やけど、アジア人は下だと本気で思ってた。おねーちゃんとかものすごい冷たかった。昔ヨーロッパに行かはった福建省の中国人がヨーロッパ各地に根付いて、あまり裕福でない暮らしをしてる。そういった人たちはすげー頑張ってるんだけど、ああいった人たちがアジア人イメージを作っていったんでしょう。よって残念ながらデンベレグリーズマンだけがレイシストだってわけじゃない。ただ、言っちゃダメだな。言って、それをご丁寧に録画までしている。それがやばいことに気づいてないってところで完全アウトね。

 

C.ロナが韓国に来た時に、試合に出なかったのを韓国人がえらい怒ってた。同じことを日本もやらないとダメだよね。少なくとも楽天バルサのスポンサーを止めるべき。財政崩壊状態のバルサならそれなりに効くよ。代わりはすぐ見つかるとしても。

 

デンベレグリーズマンバルサをお払い箱になってユーベに来るって言われてた人たち。絶対に要らん。まぁ金無いから取れないけどね。バルサ的には出そうとして、バーゲン価格で売るのかしらん?もともと不要人員だからこれで理由もつけやすいし。でももしユーベに来たら、ユーベファンを辞める。

 

おっといつの間にかスペイン対日本の図式になってた。ポイントはフランスと日本。相変わらずクソ・フランス。あまりにもクソ過ぎてけなす気にもならんかった。最近全く使ってないエールフランスを引き続き使わないことぐらいしかできんけど。おごれる者はいずれ、ね。

静かなユベントス

先日、昨シーズンが終わり、次シーズンに向けて動きがなりし今日この頃、しかし、我がユベントスは静かなまま。

 

指揮官はアッレグリ?決まらないから?まぁいろいろあると思うが動いてないことに変わりはない。エムバベもレヴァンドフスキアグエロもみんな動いてますが、ユベントスのユの字も無い。

 

ピャニッチはしょうがないとして、先日やっと一人具体的な動きが見えた。サッスオーロのロカテッリだ。契約成立の方向で動けてるようだ。

 

マスコミもこの老いた英雄(ユーベね)を無視気味。でも、これが若手発掘のためなら、良いのかもしれない。ここ何年もビッグネーム移籍といえば一枚噛んでたユーベの姿勢が変わったというのは良い兆候だと思う。

 

Cロナは移籍の方がいいと思う。こいつの意向で他の選手がエライ迷惑を。キエーザとCロナも仲良くないよね?モラタも契約しちゃったけど、ほんとは要らん。ディバラは何で出さないのか不思議。クルゼフスキはあんまり買ってないけど、キエーザは前で使いたいかなぁ。もう一人点取り屋が欲しいよね。マッケニーはいっそキエーザと並んで2トップ?

たぶんユーベに王様は要らない。そういう意味でCロナ交換のグリエーズマンは良いとは思う。今、ぱっとしないジョアン・フェリックスとか良いと思うんだけどなぁ。

 

中盤は来てくれないだろうけど、ポグバ。ポグバポグバポグバ。金欠ユーベには来てくれへんやろーなぁ。代理人は金の亡者だし。

ベルナルデスキとベンタンクールはもっと使うべき。ラムジーは要らんのやろなぁ。ラビオは要るやろ。安定のクアドラードはSB?それにロカテッリとピャニッチとなると整理してるけど、まだ多いな。

 

ディフェンスはデリフト以外がおらんようになってきた。デミラルも最近は??? SBももう一つだし。サンチェスとボヌッチがおる間に若くて活きのいいのを見つけたい。フラボッタもがんばれ!

 

 

 

映画の話

そういえば、最近アート系の話全くしてないよなぁ。

 

プロフィールにも書いたけど、もともと音楽、映画、演劇、美術(絵画)は好きで、それなりの言もある。

 

映画といえば、ジム・ジャームッシュ。細々とはいえ今も元気そうで何より。土の匂いがする絵を撮る人で、まぁちょっと(というかだいぶ)退屈なんだけどw、我々の青春時代はヒーローでした。盟友ヴィム・ベンダースってのがいて、この人もしぶとくがんばってるよね。好き好きと言いつつ、「リミッツ・オブ・コントロール」以降すっかりご無沙汰してたりする。要は結婚して子供できて全く観なくなったということ。

 

もともと、こだわり派だから、映画はビデオでは絶対に見ないようにしていた。映画は映画館のサイズで観るために作られてるから、監督の気持ちは映画館でしか伝わらないという解釈。

 

日本物もけっこう好きで、行きつくところは小津安二郎。ジムやベンダースが好きだったっていうのもあるんだけど、黒澤よりはローアングル小津だった。まぁこの人もビデオで観ると寝るっていうのがあったけども・・・。

 

映画館はまずシネマライズ渋谷。銀座テアトル西友にシネスイッチ。恵比寿のガーデンシネマ、独自モノのbunkamuraにマイナーなユーロスペース等々、あれはあれで天国だった。だいぶなくなっちゃったね。「トレインスポッティング」が終わったら映画館からイギーポップの「ラスト・フォー・ライフ」爆音かましながらレントン歩きをし、「恋する惑星」終わったら銀座の街で「ドリームス」が鳴り響き。

 

最近映画観てないなぁ。あ、エヴァンゲリオンは観たw あと、ドラえもんも!

ペット記事

なぜか知らんが、コロナと同時にやたら増えたペット記事。コロナが爆発し始めたのとほぼ同時に増えたのが不思議。

 

なぜか犬より猫が多い。それも子猫。親猫が出ない理由は簡単、単に野獣だから。全然かわいくないし。子猫はかわいいと思うよ。まぁどんな生き物だろうが面倒みなきゃいけないから子供はかわいくできている。でも大人・・・というか普通の猫の牙向いてる写真をわんさか部屋に貼り付けて、それでもかわいいとかいえるんでしょうかね?ときにはライオンの子供の方がかわいいと思うことさえある。

 

なんか猫様っていう書き方がやたら多いけど、ちゃんとしつけないとね。しつけられないなら飼っちゃいかんと思う。犬畜生は人間を超えることは無い。前に大学の後輩が「子供はかわいいっす。犬畜生なんかとはわけが違う」と力説していたが、本当にそうだと思う。