El paisaje con una bicicleta

自転車のある風景(パイサヘ コン ウナ ビシクレタ) のんびりと

ビートルズの Let It Be

この曲はラブ・ソングじゃない。

ポールの曲は最高だが、この曲は歌詞がキリスト教だ。真っ当な日本人からすると「勝手にやってくれ」としか言いようがない。

 

当方、ビートルズは好きなので、余計に違和感がある。最終期の名曲というと「ロング・アンド・ワインディング・ロード」だと思うが、確かにべたべたな曲でアレンジも壮大過ぎてあきれるけども、それでも 「レット・イット・ビー」 よりゃマシだと思う。「イエスタディ」は逆に小品過ぎて過少評価気味だけど、こいつも真っ当だ。

 

コンスタントに売れてるミュージシャンは評価作にバラードがこないw 最近だとヒゲ男がそうかな?当方の好きなビートルズの曲はジョンで申し訳ないけど、「Across the Universe」で、これもやっぱりガチなバラードじゃない。

 

などと、ビートルズを思い出していて思ったわけだ。