aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

紅葉スポットのランキングをつけるなら

結婚直前のあたり、紅葉の名所を求めてけっこういろんなところを周った。

 

それで、行きついた結論は、京都に勝るポイントなんて日本のどこにも存在しないこと。

 

よく日本の名所ランキングなんてのをやってるが、ほんとこの命かけて断言する。菊池渓谷だろうが、香嵐渓だろうが、六義園だろうが、京都のもつ寺社と紅葉とのセッティングに比べたらクソみたいなもである(失礼)。本音ベースでいやいや負けてないっていう方はほんと紅葉見るのやめた方がいい。

 

そして、京都でよくランクに入るのが清水寺。確かにここの紅葉も素晴らしいが、申し訳ないが京都の紅葉でもっとすごいところは山ほどある。わが愛する常寂光寺はもちろん東福寺だとか高台寺だとかに失礼。

 

ちょっと記憶が怪しいところもあるのだけど、今でも記憶に残ってる紅葉がすごかったところは、以下のとおり。全部京都だが、京都以外のいかなるスポットもこれらより上ではない(一部奈良のみ除く)。

 

1.常寂光寺

2.高台寺

3.宝筐院

4.東福寺

5.圓光寺

6.源光庵

7.三千院

8.永観堂

9.南禅寺天寿庵

10.宝泉院

 

あたり。まぁ常寂光寺の№1と高台寺臥龍池はやっぱり必見。高台寺はあまりにも有名だけど、いろいろ見て臥龍池の夜景に並ぶものは無いとやっぱり実感。まったくノーマークで実はすごかったのが南禅寺天寿庵。常寂光寺からわりと近いところで宝筐院もかなりのおすすめです。

 

京都はシーズンは特に宿もぼったくりだし、人もそんなに良いとは思わんけど、それでも紅葉と桜は認めます。日本の風景を世界に発信するなら、鉄板だけど京都の紅葉(ライトアップを含む)を推します。