読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

長野のリンゴ屋さん

旅行が好きで、国内外いろんなところに出かける。

といいつつ、最近はおカネもないので国内、特に諸事情により長野あたりをお安くいくことが多い。

 

常宿が蓼科と軽井沢にあるのだが、今回は蓼科。よってそこから足を延ばして安曇野まで行ってきた。超シーズンオフなので、冬季お休みのところも多いのだが、大王わさび農園とか、超メジャーなところはやっている。

 

安曇野は20代のころから好きで、昔はかなり周ったけど、最近はちょっとご無沙汰気味。同じ方面行くにしても上高地白骨温泉界隈が多い。でも、しばらく行ってないうちにちひろ美術館とか温泉施設とか増えた気がする。

 

ヨメが 安曇野アートヒルズが好きで行ったときはたいてい少しは寄ってるのだが、今回も少し寄って、少しリンゴが欲しかったので、同じ敷地内に併設されている八百屋?いやもうちょっとしゃれた感じで、道の駅の物産館ぐらいの感じ?のお店に立ち寄ってみた。

 

正直言って、うちらよそモンがふらっと立ち寄ったぐらいで地の皆さんと同じレベルで買い物なんてできるワケないし、アートヒルズのなかにあるってことからしても、お値段高めかな?と思ったのだが、対応してくれた眼鏡かけたおじさんは作物愛?に満ちた方で、どのリンゴを聞いても丁寧に説明をしてくれて、最終的にそのおじさんのアドバイスにのっかって5キロほども買ったのだけど、うちに帰って食べてみたら、めちゃめちゃ甘くておいしかった。まぁ最近長野のリンゴはやたらと質が上がってるけど、それにもましておじさん感謝でした。あの店はまたそのうち行こう

 

な、わけで、そのリンゴ今日も美味しくいただきました!