El paisaje con una bicicleta

自転車のある風景(パイサヘ コン ウナ ビシクレタ) のんびりと

紙ストロー

紙ストロー・・・

 

初めて使ったのはなぜかフィリピンのエル・ニドで。

「まぁ日本に来たらもっと垢抜けた良い品だよね。」と話しながら、その後日本で使った紙ストローは全く同一だった。あれはあかんやろ。

 

最近は紙ストローは使わない。直飲みで十分。紙は時間経つとふやけるしね。

 

うちの奥さんが言ってる、「これって省エネになってるの?」まったくそのとおり、なんですかね?このアンチ環境なアイテムは。そう、ストローなくせば良かったんだよ。なんで紙にしてまで飲みたいもんか。ストロー無い方が全然マシ。

 

エコだエコだと言いながら全然エコじゃないもんが最近多く出回ってる。