El paisaje con una bicicleta

自転車のある風景(パイサヘ コン ウナ ビシクレタ) のんびりと

ウクライナ危機で中国はどうでる?

20万人もの軍勢を国境に張り付けながら、いまだ積極的な侵攻を見せないロシア軍。日々の維持費だけで凄まじい出費が予想されるのに動かないのは、たぶん中国が乗ってこないから?

 

ロシアも中国もともにトップを目指している。だが、今のままロシアの神輿かついでいる限りは中国は永遠の2番手。そんなことを習さんが良しとするはずもない。対アメリカで共闘できたけども、しょせんお互いライバル。そもそも中国でオリンピックやってるときに動き始めたのだから、ロシアもかなり嫌らしいと思える。

 

日本がすべきなのは、今こそ米中(中米でもいいが、別の意味にもなるしな)の間を取り持ち中露の関係にくさびを入れること。むしろ韓国あたりの方がやる気ありそうだけど、いちおう経済大国らしい日本でも十分やれる。フランスのマクロンがやってることを米中間でやればよい。まぁ簡単には合意しないとは思うけども。人の話は聞くけど決断力のない岸さんにうってつけではないか。