aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

ペットの記事を見ていて思うこと

コロナで1億2千万人総引きこもりになってから、Yahoo!にはみょ~にペットの記事が増えた。特にネコ系が多い。なんか仕掛け人がいる気がする。

 

それはおいといて、このペット記事関係でいくつか思うこと。

1.ネコは怖い。「めちゃ可愛い!」と書いてる記事の写真がメチャ怖かったりする。

2.頼むからペットに服を着せてるのを一般に見せるのはやめてほしい。

3.飼い主のマニキュアの色濃いやつ、めっちゃ不健康なのでやめてほしい。

 

まず1. 最近とっても多いネコ記事だが、ネコが可愛いのは子猫のときだけだ。そしてだからどうっちゅうわけでも無いが、ネコ系の行きつくところライオンかトラなわけだ。よって、子猫でもあくびすりゃ牙が「ぎらっ」としてるわけだが、やっぱりあの釣り目はどう見たって邪悪。おまけに爪とぎだのネコじゃらしだのって獲物を捕らえるためのもの。よーこんな邪悪な写真をかわいいと言えますなぁ。当たりはずれはありそうだけど、ネコはやっぱり飼わないだろうなぁ。

 

2.これはもう昔からずっと思ってることだけど、ペットに服を着せるな。人間が服を着ることもおかしいんだが、これは自分で着てるからまぁいいんだろう。ネコやイヌはもともとそんなもの着ない。服が無いと温度調節できないなら、とっくに絶滅しとる。 Yahoo !でも服着て出てる犬の飼い主は「痛くてバカだ~」と思ってしまいます。

 

3.2.にも関連してるけど、ペットと一緒に映ってるマニキュア手でも濃い茶色とかワイン色とかいるっしょ。実際ほとんどの絵が NO 化粧か薄いマニキュアだってことを考えると絶対ペットに良くないっしょ。「ペットがかわいそう~」って思う。またこういう人に限って作りが自己中だったりする。

 

まーうちは飼ってないし、飼えないからよくわかってないところもあるんだろうけど、最近 Yahoo! さんおかしな方に誘導してるよねー。うちが飼うとしたら吠えなくて小さい犬でしょうなぁ。もちろんブログに書く時も服やキツい化粧なしでw