aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

コロナ いったん真っ当になる?

いやーすげーよ、日本!

 

政府がクソだろうがそんなもんどうでもいい。

要するに日本という国は世界トップクラスの結果を出して乗り切っているということだ。まぁ残念ながら韓国は抜いちまったけど、それでも世界トップクラスであることは間違いない。これだけがんばりながら海外から好き放題批判されて、それを信じてるニッポン、悲しすぎだろ~

 

こういうもんは結果がすべて、よって悔しいが韓国にいわれるのはしょうがない。しかし欧米諸国なんぞ軒並み日本の数倍レベル。ドイツが優れてる???日本の10倍も死者を出してる国から言われる義理などございません。っていうか、さすが勘違い欧米人、なにが起きても俺たち一番だよな。

 

かつて十字軍やオスマントルコの時代は、イスラム系勢力が圧倒的だった。スペインの無敵艦隊なんて、トルコから逃げ回っての№1でお笑いだ。そもそも北中南米を切り開いたのは、東側がトルコにふさがれていたからだ。それでも歴史で無敵艦隊とかぬかす、その根性がくさってる。イスラムもそれなりに問題あるが、こと親和性に関しては、キリスト教より上(だから、パレスチナ問題みたいなのが起こるわけだが)。そろそろ誰かが目をさまさせにゃいかんのだと思うし、もし共産圏でなかったらその役目は中国だったろう。今のアメリカの動きは非常に面白いが、本当は世界人口の1/4を持つ中国が勝つべき状況なのだ(繰り返すが今の中国に勝ってほしいとは言っていない)。

 

まぁ中国は主にアメリカに対してぐちゃぐちゃになっていきそうだが、今はそれより大事な日本の健闘!ほんとうによくやってると思う。政府がやらにゃ地方自治体がやる。地方自治体がやらにゃ会社や個人がやる。自粛警察は日本人のいやーなところが確実に出ていて、勘弁してほしいが、とにかくもうちょっとがんばればひとまず晴れ間は見える。

 

まぁそのあと経済問題が襲い掛かってくるわけで、もっと悲惨な状況が待ってると思えるが、ここまでどうしようもなくなるととにかくがんばるしかない。