aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

コロナ・ウィルス 今後の展望

もうちょっとやるか。

 

コロナウィルス、大部分の国民の頑張りがあって、日本は収束してきてるのではないか?実際のところ風邪に毛が生えたくらいのレベル。状況、死亡率いずれも1億2千万の人口を抱える国においては取るに足りないレベル(政治家が言うと叩かれるが事実)。マラリアは医療施設が水分補給が十分にできる国なら大した病気ではないと聞いたことがあるが、これはもっとマシ。

 

クルーズ船ダイアモンド・プリンセス、今も大黒ふ頭に泊ってるが、これが韓国なら絶対に韓国データにならなかっただろう。今まで累々と積み上げてきた日本のガン無視外交のおかげでこれは日本の実績にされた。後代の政治家はここはなんとかせにゃならん。ま、それはおいといて、200人台の感染者でしかも1日2ケタぐらいの増加数であれば、それがどんなに低い率か考えてみよう。なった人には本当に申し訳ないが、まずならない。

 

実を言うと韓国も収束するだろうと思う。中国をはじめ東アジア人は状況を正確に把握し、やれるべき手は打っている。最初から思っていたが、イスラム系とアフリカ。ここに感染すると大変なことになる。それから危機意識が無くて人を責めるしか能のない欧米人も意外に危ない。これらの国への感染が今後巨大になっていく。経済的損失は計り知れないだろう。ちなみに日本は今まで好き放題たたいてきた国に反撃すべき。医療制度についても世界に冠たる国日本をよくも好き放題たたいてくれたものだ。アメリカなんて医療費がクソ高いし、今後の展開は怖いよ。そろそろ日本がアメリカを断っても良いくらい。

 

しかし、今後の最大の懸念は経済だと思う。日本だけではないが、日本はかなり厳しい。そもそも今だって誰も触れないだけで、かなりやばい状況だ。不動産はしぶといが、服飾系なんて、万を超える服はほとんど売れないはず。一般的な生活費用がどんどん下がってきてる。レベル的には既に発展途上国だと言われる方がいるが、まったくもって同感。どうなるんだろう・・・