aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

リストランテ シーヴァ(七里ガ浜)

最近貧乏なんで、どんどんグルメ道から遠のいているが、こないだヒマだったのでレストランテ・シーヴァに行ってきた。鎌倉ちょい向こうっていう湘南の七里ガ浜なので、以前だったらなかなか行けなかったが、今なら車があればちょっと1ドライブ。

 

こないだ行った本牧の Moon Cafe もそうだったけど、横浜もいわゆるがっつり中央を除けば自分の思いで店を出してる人が多い。シーヴァさんは神奈川全体でもベスト5に入るぐらいのイタメシ屋なのだが、お店自体はいたってこじんまりで、メニューも店主のおまかせ料理が昼は1コース、夜は2コースしかない。

 

そうかー七里ガ浜はあの bills が最初にお店出したところか。当時は田舎ってだけで、興味が無くてまったく頭に残ってなかった。だが、いまは距離がちがう。今度行ってみるかー。

 

ま、bills はおいといて、ここのシェフは意外に若い。でも、横浜サローネにいた人らしい。なるほどねー。この情報はつい今しがた知ったので、もちろんお店に行った時はあんまりわかってない。

 

奥さんの希望が神戸の行きつけの店(と聞いたところでだいぶハナにつく)っという話で求めるセンスが具体的すぎて寄せるのが難しいので、狙ったのは庶民的。そこ行くと横浜市内は無い。んで鎌倉方面に寄せていくと何件か出てくるので、そこを上からかけていくとたまたま一件目のこの店で予約できたのだ。

 

しかし、この店、びっくりするようなセンスを持ってる。コース3000円で前菜、パスタ、メイン+デザートというかなり豪華な内容なのだが、全面にさわやかさを打ち出していて、レバー系だろうがピスタチオだろうがみんなさわやかに作ってる。イワシの揚げたやつなんて、簡単なのにすごい調理が上手くて(さわやかで)奥さんパクろうとしてるぐらいだ。

f:id:Adelante:20200226085928j:plain

前菜、奥さんの狙ってるのは一番右のやつ

 

f:id:Adelante:20200226090102j:plain

タリアテッレ

チャレンジがちょっと行きすぎたのか、チョコレートを使ったトスカーナ伝統料理のメインはちょっとスパイス系が強すぎた。美味しいに落ち着かず面白い味になっていて、あれだけが改良の余地があるけれど、他はほぼ完ぺき。挑戦しまくってるのにあそこまで完ぺきに落とせるもんだといたく感心。

f:id:Adelante:20200226090151j:plain

これがも一つだったメイン

 

今度は夜お願いしたいよね。場所がやや遠めなので意外に予約はできるようだ。ならば絶対に行かねば。