aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

CL ベスト16がはじまった!!

体調が悪かったのでちょっと間があいてしまった。

決して我がユーベのあまりの弱さに呆れて筆が進まなかったのではない・・・

 

正直、リヨンに負けるかもしれん。一番安牌のはずだったのに。

それぐらい今のユーベはだめだめ。

おかしいよなぁ、トシ食ってるとはいえ、けっこう良い選手そろえてたはずなのに。

一番の問題は既にいろいろ言われているサッリ。合ってない。チームにも合ってないが時代にもあってない。

 

今、一番まともな采配してるのはさすが常勝クロップだと思う。これ以外の監督はそうペップにしたってコンテにしたって似たようなもん。まぁ二人ともサッリより柔軟性ありそうだから、ユーベで指揮したらユーベも今とは違うかもしれんけど。

 

ユーベは弱い。でも、言い方を変えると、今年のセリエA のチームは強い、ともいえる。サッリが絶賛したラツィオは間違いなく強いし、ナポリの泥臭さもすごい。エリクセンインテルでもラツィオにやられた。あと、アタランタは別のところで強い。要は今のセリエAは強いのだ。インテルもCL決勝トーナメントに出てたら、けっこう順当に勝てるように思う。

 

思いが無い分、冷静に見ていたが正直リバポが負ける絵は想像できていた。シメオネはクセもんだから、相当に研究してたのだろう。昨年今年とアトレティコとユーベは同一グループで戦ってるのである程度アトレティコのことはわかる。

また、PSGについては、正直負けるとは思ってなかったが、ドルトムントが可能な最高の試合をした。どんなに点を取ろうが、ちゃんとした相手には負ける。例年そうだし、しょせんリーグ戦で苦労していないチームは強い相手には勝てない。バイエルンを高く買ってないのもそう。あ、ドルトのハーランド活躍したけど、チェルシーのエイブラハムみたく、あれは今だけかもしれない。PSGは王道のせいかドルトムントほど相手チームを研究できてなかった。本物かどうかはあとリーグ戦であと何戦か見る必要あり。

 

今のユーベを考えると、リヨンに負ける可能性が60%で優勝する確率が残りの40%。本来強いはずのユーベでやれるなら優勝だし、年明け以降一弱いユーベを見るならリヨンとやって負ける。問題は繰り返して言う通り、サッリと老害なんだろうな。最近のチームを見ていて、一番気になるのがクアドラード。絶妙のパスを平然と無視する。あんなことはシーズン初期にはなかった。便利屋で使うサッリに不満があるのかもしれないが、なんにしても結果がひどい。サッリが頑として使い続けるイグアインも疑問符。ファンが言うほどディバラが絶対だと思っていないのだが、それでも今のイグアインよりは数段マシで、サッリは人を見る目はあるが使う目が無いように思える。あと今となってはピャニッチも微妙かも。イグアインをはじめ 6人を出すっていう記事が出てたが、正直6人以上出すべき。デ・リフトも含めディフェンダーは要るけど、MFは要らん。2線級が何人いてもしょせん2軍。金があるようだったら、FWとMFかなり変えたい。既にポグバ要員で名前が出てるラビオとラムジーはまずまずだけど、トレードのためなら仕方ない。

 

ポグバは要る。エリクセンは、既にカネがないからどうしようもなかったのだが、インテルの立ち回りはかなり後ろ髪をひかれた。だが、サッリの目を信じてるので、そこはポグバなのだと思う。そろそろイタリアのマンU と言われそうな高値掴み連発だが、ポグバでおわりにすべきで、あとは若手を独力で発掘すべきなんしょ。

 

ま、そんなわけで、ユーベは最終日だが、負けたら負けたで覚悟はできてる。セリエAの連覇も切れそうだし、気持ちは入れ替え来年だ。

 

そんな目で予想してみよう、ベスト16戦

リバプール   アトレティコ  → アトレティコ

ドルトムント  PSG       → ドルトムント

アタランタ   バレンシア   → アタランタ

トッテナム   ライプツィヒ  → トッテナム

チェルシー   バイエルン   → バイエルン

ナポリ     バルセロナ   → ナポリ

レアルマドリー マンC     → レアルマドリー

リヨン     ユベントス   → リヨン

 

あらら?こんなことになるとレアルとドルトムントの決勝???

ユーベにせめて去年の強さがあれば、絶対ねらい目の年なのに。