aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

忘れたころにセリエA

最近体調不良で仕事も休み中のワタシ

がんばって病気を治します。

 

さて、セリエA

わがユーベがラツィオに2連敗して、ラツィオまぢつえぇぇぇぇぇ

基本サッリさんのシステムは?でも選手起用は適格な気がしてるので、今の選手起用も全く異議なしです。チーム以上にチームを知ってるような日本人ユーベファンはマンジュは絶対で、チームの誇りディバラを出すなんて気が狂ってるなんて言ってました。私はディバラは評価してません。今のディバラががんばってるのは認めますが、ルカクが来た方が全然勝てたと思いますし、ましてイカルディが来てたら・・・・と、正直に思います。ま、それはそれとして結局ん所チームを見ている人が一番チームをわかってるわけですね。

 

ですから、今も、遅ればせながら着々と不要人財を整理しているユーベはエライ。ただ、エリクセンを現在の宿敵に持っていかれましたね。今の補強状況等を見ていると後半戦はラツィオインテルとユーベの争いですかね。ローマは微妙かな。ミランイブラヒモビッチは存在感ありました。上手くはまればあなどれないですが、すでに後半戦始まってますし、優勝争いまでは来ないかもです。これもイブラ次第ですが、来期は怖いかもですね。インテルエリクセン取ったのでさらに強くなりそうだけど、ほんとうに怖いのはラツィオかもですね。ただ、ラツィオインテルの比較で言うと、ラツィオの方が取りこぼしが多い。インテルが前半戦負けたのは他でも無い我がユーベだけ。勝ち方を知ってるインテルと勢いダントツのラツィオの勝負かな。正直今年は2位、3位でもしょうがないかと。ユーベは補強全くしてませんが、Cロナが調子上がってきてるので、後半戦もまぁこのままでいけるかもです。ちなみにラキティッチ、2年ぐらい前のバルサの観た試合に出てました。献身的に動いてるけど、そんなに実のある仕事してたかなぁ?って感じだったので、うちに来てもたぶん....

 

ユーベが優勝できるかどうかって点では、これはマンCやスペインの2大巨頭にも言えるんですけど、パス回しするチームはゴール前をがちがちに固められるとキツいんですよね。だから下位チームでもこれをやられるとキツい。今後もこれをきっちりやるチームが来るとキツそう。

 

CLに関しては、今年(こそ)はユーベに流れが来てると思います。正直、敵になりそうなのはリバポ、バイエルン、マンC、レアル、バルサ。でも、考えてみるとこのあとマンCとレアルでつぶし合ってくれます。それにガチでやる相手だとユーベは強いです。今年あーもうほんと力負けと感じたのはラツィオだけ。サッリがラツィオを激賞するのもわかる。でもラツィオはCLにはいない。レアルとマンCはどっちだろう。今回どっちももろいところあるのが難しい。この手の予想はいつも外れるんですが、選手層の厚さでレアルと見ましょうか。ユーベのトラウマ、アヤックスも既に消えてくれたので、リバポ、バイエルン、レアル、バルサに我がユーベですかね。レアル、バルサバイエルンに関してはぶっちゃけ似たチームなんで、それなりの試合ができると思いますが、わからんのは今もひたすら勝ち続けるリバポ。まぁでもCLでナポリに苦戦してからね。うーん、やっぱり今年は我がユーベが行ける気がする。リヨンには失礼だけど、クジ運もここまでのところ悪くないし。