aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

クリスピー・クリーム・ドーナツ

最近の若者ぐらいの人は知らんかもしれないけど、かつて新宿南口のサザンタワー
のあたりで、今もあるフランフランのお店のすぐ近くにクリスピークリームドーナツの日本一号店はあって、それはそれはすごい行列だった。

 

派手な広告と見た目のわりにしっかり作っていたドーナツで、味も変に健康志向ではなく、昔ながらのしっかり甘味つけましたドーナツで、「やっぱミスタードーナツとは違う」っていうスイーツ好きのハートをがっつりわし掴んで、めっちゃ混んでいた。

 

NYに行ったときに、きっとこっちにはクリスピーたくさんあるんだろうなぁ、ぐらいに漠然と思っていたのだが、ついぞ見かけなかった。あちらはダンキン・ドーナツっていうミスタードーナツが惣菜も併せて売ってます、みたいな店がやたらとあったが、クリスピークリームは全く見かけない。あれ?西海岸のお店なのかな?と思いつつ語学学校のスタッフだったかに聞いてみた。そしたら、たぶん一軒だけあるという。不思議に思って「こちらではマイナーな存在なのか?」って聞いたらどうもそうではなく、アメリカ人の不思議な健康志向であの糖分、カロリーたっぷりでドーナツしか売ってない店は敬遠されたらしい。

 

ちなみにその一軒とはペンステーション内にあって、結局NY滞在中、一回しか行かなかったのだけど(そもそもいつも駅前を歩いていたグランドセントラルならともかくペンステーションはうちの生活に何ら影響がなかった)、意外な斜陽具合にちょっとびっくりした。

f:id:Adelante:20190324032721j:plain

その一回で買った写真が残ってた。やっぱり原色系w

 

さて、日本に帰ってきて、あらためて状況を見てみると、それこそ新宿一号店は閉店
するし、ときどき行っていた二子玉川高島屋のお店も店舗縮小⇒消失となって、アメ
リカ同様近頃めっきり見なくなったなぁ、と思っていた。そしたら、経営刷新した
ようで、にわかに出店攻勢をかけはじめ、二子玉川のお店も規模は小さいままなが
ら復活し、最近はそれなりにいろんなところでお店を見かけられるようになってき
ている。

 

さて、長い昔話はおいといて、今はセサミストリートとコラボしていて、エルモや
ビッグバードなんかを模したカラフルなのがいちオシ。ここのドーナツは色はアメリ
カらしくケバい原色系なんだけど、味はけっこうオーソドックスにまとめてくるの
ね(そこは見た目も味もケバかったマグノリア・ベーカリーとは違う)。エル
モ3点シリーズも買うときにはアタマで警報鳴ってるんだけど、ムスメが欲しがるの
もあって、セットで買ってみたら意外にどれも美味しかった。そしてもちろん
忘れるはずもない、ほとんどスイーツ名作百選に入れてもいいんじゃないかと思う
オリジナル・グレーズド。ものすごい安定の味ね。

f:id:Adelante:20190324032957j:plain

エルモっす

f:id:Adelante:20190324033134j:plain

ビッグバードっす

f:id:Adelante:20190324033219j:plain

外に出してしまったクッキーモンスターだぁ

 

斜陽企業のわりにはちゃんと戦略練って味もかなり工夫して戦いに出ている。まぁ
ヘルシーではない、という絶対的弱点はあるけれども、逆に中途半端にオーガニックに走って大失敗しているモスバーガーの例もあるわけで、絶対的に甘いドーナツを支持する層は一定数いるんだから、そこを地味に攻めてるうちに再び日の光をあびるんじゃないかって気もする。アメリカ本国がどうなのか興味あるところではあるんだけど。