aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

ひな祭りはアテスウェイ

既に先週の話なのだけど、3月3日はひな祭りってことで、娘のためにちらし寿司食ってひな人形飾って、なんてやったのだけど、甘いもんもって感じで急きょ行ったのがアテスウェイ

 

もちろん東京のケーキ好きなら知らない人はもぐりっていうぐらい有名。いちおう住所は吉祥寺だけど、東京女子大の前にあって西荻と吉祥寺の境ぐらい。西荻はセンス良いとは言っても、この店の周辺はそんなに有名な店があるでなし、まさにパティシエ川村の思いがさく裂してるようなお店なのだ。

 

しかしながら世はネット時代。食べログで関東エリアでも最高ポイント取って東京№1に選ばれたこともある。おかげで、あんなへんぴなところに店があるくせにお客さんが絶えることがない。もっとも隣に作ったチョコとアイスの店、グラスエショコラはそこまでの評価ではないようだけど。

 

ここのイチオシは既に確定しているモンブラン。背が高くってこのフォルムだけも有名。ただ、この日は遅くに行ったのですでにそんなもんあるでなし。ひな祭りってことでアテスウェイらしくもなく、まんま子供むけなそれこそコンビニあたりで売ってそうなひな祭りメッセージ付きホールケーキもあって、物珍しくて買いたかったのだが、「ホールは食べないからダメ」という奥様の厳命もあって結局買ったのが下の写真

f:id:Adelante:20190309102306j:plain

買ったケーキ

意外にいけたのがあまり期待していなかった緑のやつ。この日はひな祭りケーキを意識してかいちご系が多かったように思ったのだけど、いちごはこうやって食べてみると意外にクセが無くって良い。逆に唯一買ったチョコ系はチョコがビターで濃すぎて今回の一番失敗だった。

 

基本アテスウェイはうちのイチオシではないのだけど、荻窪住まいの我が家からしたら、いわゆる名店のなかで一番近いところに位置していたりする。ちょっとほしいときにさくっと行って買える店がアテスウェイなんてのはめっちゃ贅沢やなぁと超田舎出身のワタクシは思う。