aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

巨悪 携帯三大キャリア

個人的に、こいつらは人間のクズだと思える業界がいくつかある。

 

その一つが携帯業界の三大キャリア。

 

世界有数の高料金。契約の縛り。マスコミまでグルにして利用者を洗脳状態でだまし、とにかく徹底的にむしり取る。ドコモはドコモで巨悪であり、またソフトバンクソフトバンクで孫の金の亡者のくせに、ぬかすきれいごとが心底むかつく。

 

個人的に一番カネを取られたのは、海外利用時のソフトバンクで途中から感覚マヒして、いいように使っていたら、月7~8万円取られた。しばらく海外にいくたびに数万円払ってたような気がする。海外キャリアにはらわなきゃいけないから、というのが決まり文句だが、本当のところいくら海外キャリアに払ってるかわからない。

 

2年縛りとか携帯本体料金下げの通信料回収もはんぱない所業。そりゃもうかるでしょ、としか言いようがない。日本の携帯作ってる会社がつぶれていったのは、すべて三大キャリアのせいで、それも基本スキームを作っていったドコモのせいによるとこおろが大きい。それでいてドコモはのうのうとでかいツラさらしてるんだから、心底あきれる。また、それなりに指摘されてるけど、孫が米スプリント社を買収できたカネはどこから出てきたのか。もちろん我々一般ユーザーからむしり取ったカネである。それで「自身の夢のため」とか「日本のため」とか言って海外に出ていくのはちゃんちゃらおかしい。

 

今は格安SIM を使ってるから、通信料をだいぶおさえられてるが、かつては月1人1万円ぐらい払ってた。あきらかにぼったくられてるのに、三大キャリアを変えない日本人は、あえて暴言をはくが、バカにしか見えない。格安SIMで困ったことは一度もない。唯一海外で使えないことぐらいだが、イモトで有名な海外WIFIを持っていけば、そこまで困ることはない。これで1ヵ月が2000円以内とかで済むのだから、三大キャリア契約者には哀れみしか感じない。

 

スマホゲーム業界もそうだが、要は利用者が使わなければいいのだ。今のような奴隷が自分の仕事に喜びを見つけてるような状況ではどうしようもないが。