aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

ドイツが負けた

W杯 ドイツが負けて

 

日本人は韓国が嫌いだから、基本けなすしかないけど、今大会の韓国はちゃんと試合を見てた人なら、けっこう強いチームだってことわかってたはず。そもそもスウェーデンに負けたのは不幸だし、メキシコにだってそこまで負けてたわけじゃない。昨夜の試合もどっちが勝つかわからん、ってことで期待してたわけ。

 

昨日のドイツの敗因は、これは見てた人なら自明だけど、シュートが徹底的に入らんかった。決定力不足はずっとそうだから、これは事前対策自体がろくでもなかったんだろう。ヴェルナーの1トップは機能していなかったのに、しつこく使ってくるあたり、切れ者っぽく見えるレーヴ監督の手腕はけっこう疑問符。勝負師西野監督だったら別な手を打っていただろう。韓国は最初からカウンター狙いを明確に出してしっかり戦略立てて戦ってたから、簡単にいくはずもなかった。

 

アジアグループの出場チームは、日本を除いてみんな負けてしまったが、内容は決して悪くない。OZ、韓国に認めたくないがイランは次に行っても全然おかしくなかった。サウジも最初はずっこけたけど終盤は持ち直してた。

 

ドイツは昨夜はオフサイド取れなかったが、スウェーデンのときは明らかなファウルを見逃してもらってたし、アルゼンチンも同様。主審も人の子だから有名選手や有名国をひいきする。こういうのは時間をかけて変えていくしかないが、今回の感じならそう遠くない将来価値観の変更が出てくると思われる。

 

韓国が世界一位を撃破できたのだから、日本だってポーランドごとき簡単にひねることができる・・・・?そう簡単にはいかないけどね。ここで決勝トーナメント行けないと結局韓国と結果は変わらない・・・というか世界一位破ってる韓国の方がエラい?

 

そうそう大事なこと言い忘れてた。ヨーロッパや南米人って長らくサッカー界の頂点にいただけあって、新興国をなめてる傾向がある。今回のドイツも議論はチームの中だけで、韓国のことはどこまで行っても弱小国としか見てなかったのでは?それが間違いないことは世界中のマスコミの対応を見ていてもわかる。フランスの対OZもそうだったろうし、好きじゃないけど奇策、姑息使い放題のイランもそう。今のコロンビアは大したこと無いが、それでもコロンビアというだけで、ヨーロッパ人は大して調べなくても有名人並べ立てて最強とか言ってる。ポーランドもなんだかんだ言って日本は弱小国でラッキーだけで勝ち進んでると思ってるに違いないので、そこが付け入るスキ。

 

なんだかんだいって、決勝トーナメントに出てきてるチームはいつもの常連が多くって、ここは日本が風穴あける番でしょう。