aquí,allí -秋味-

アキ・アジィ 「ここに、あそこに」というスペイン語。無理やり日本語の秋味にしてしまいました。旅行がとっても好きでアート系もそれなりにうるさいおじさんです

スマホの今後

いやー、毎度日数があく。

書くことはあるのだけど、すぐ忘れる。トシかな。

 

さて、今日はスマホのこと。

アップルさんの次はどこのメーカー?

なんてことを書いてる記事があったのだけど、

 

日本メーカーは無いやろ!

 

ソニーは上手くやったよね。ソニー・エリクソンエリクソンと組んだから外国でも売れたと思う。シャープは既に外国メーカーだとしても、国内他社も外国のどっかと組めばまだまだわからんかな。とりあえずノキア?あるいはブラックベリー

 

ボーダフォンの当時とびぬけた海外対応力に惹かれてドコモから乗り換え、孫嫌いなのにソフトバンクでずっとやってたけど、2年前ぐらいに格安SIM で OCN に乗り換えた。格安でもぜんぜん大丈夫だろうと思って乗り換えたけど、これがめちゃくちゃ我が家の生活費コストダウンになっている。そんで使ってるのがファーウェイ。ライカの付いてる最高機種じゃないよ。その前はASUS のZen-fone だったのだけど、ファーウェイの方が操作性が全然良い。i-Phone を彷彿させる操作性の良さ。

 

実はアメリカにいたときにずっとサムソンのテレビを使ってたのだけど、全然何にも問題無かった。というか日本製より良かったぐらい。今もテレビの買い替えを考えてたりするけど、ハイセンスのでもよいかと思う。

 

中国製品については、昔は使う気がしないとか、今でも言われてるけど通話記録が中国政府に抜かれるとか、ぼろくそ言われてきたけど、結局良い商品を出せばみんな買うのだ(韓国は日本をたたきすぎでちょっと事情が違う)。話を戻して今、日本ブランドの携帯なんて買う気がしない。もちろんモノは良くても10万円超えようかというアップルも同様だけど。あれだけ値段が突き抜けてるアップルが日本で一番売れてるってのも異常だけど、 日本人って本気で商品検討する気あるのかしらん?って思う。金が余りすぎて捨てにいってる?今日本製品を積極的に買おうという人は、よくよく時流を見抜く目の無い方ではないかな。

 

日本の携帯メーカーをつぶしたのはau 、ドコモ、ソフトバンクのいわゆる3大キャリアであることは疑いない。だがいずれにしてもこの現実下で日本メーカーが生き残りたいのなら、良い製品(と自称している)を作るより戦略をしっかり練ることじゃないかな。得意の日本引きこもり発想下じゃなくてね。